読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぱちんこ776

元業界人からみた遊技機とか業界の感想を書いていきます

工場見学風に説明:ぱちんこホール①

本日訪問したのは、
中流下流層に配布した紙幣の回収業を営んでいるパーラー○○に来ております。

店長さん、初めてなので色々と教えてくださいね。
では、早速中に入ってみましょう。

うわー、すごい音ですね。
これは何ですか?

店長^_^):基本的には玉が循環して流れるときに発生している音ですね。
結構な騒音なので頭がボーッとしてくると思います。

はい、耳栓がないと厳しいですね。
何か機械がたくさん並んでいますがあれは?

店長^_^):あれが紙幣回収機です。
昔は硬貨も受け付けていたのですが、効率が悪いので紙幣限定にしました。
千円札から一万円札迄対応してますよ。
お札をいれることによって金属の玉を借りてるんですよ。

金属の玉を借りるんですか?

店長^_^):はい。その玉を機械についているハンドルを回すことによって発射出来るんです。

そういえば機械の前に人が座ってハンドルを回してますね。
なぜあんなことをやってるんですか?

店長^_^):回収機は1/400~1/100で稀に玉を返してくれます。入れるよりも出してくれる玉が多いことがあるんですよ。

でも、ドンドン無くなってきますよ。
あー、またお金を入れてる。

店長^_^):ハンドルを捻ると1分間に約100発の玉を発射します。正確には100発を越えないように調整してあります。

なんか、お金を捨てているようにも見えますが…。

店長^_^):回収機ですからね。
でも、稀に玉を返してくれますよ。
彼らはそれを期待してやっているんです。

なんか、機械によって絵が出たり、すごくピカピカ光ったり、違いがありますが?

店長^_^):彼らは飽きやすいんですよ。
玉を発射してるだけでは飽きてしまって出社してくれないんです。
なので楽しく仕事をしてもらうために機械を時々入れ替えています。

結構な投資ですね。光熱費も結構かかりそうですが?

店長^_^):そうなんです。頭が痛いのですが彼らのためにこれからも頑張って行きます。

もう、初めてのことばかりで盛りだくさんになってしまいました。
今回はこの辺で、次回に続きます。