ぱちんこ776

元業界人からみた遊技機とか業界の感想を書いていきます

新しい規制って思ってたより嫌な感じだね

2月になったのですでに新しい規制内容でしか申請できなくなりましたが、思ってたより魅力がない機械になりそうですね。

詳しい規制内容については色んなところに書かれているので読んでみてください。

パッと見で嫌だなぁと思ったのは

出玉について射幸性が下がったことが丸わかりのところです。

出玉は1500発が上限になりました

仕事人のスペックがそんな感じだったので大丈夫かと思ってましたが、最近になって出てくる台が2400発を煽っていて差を感じやすくなってしまっています。

もうそろそろソフトランディングさせないと一気に落胆してしまうと思いますよ。

そしてそれに伴うラウンド数上限です。

前までは16ラウンドまでOKでしたが、今は10ラウンドまでとなりました。

10です。10ラウンドです。

羽根モノかっていうツッコミが入りそう。

確かに16ラウンドで1500発取らせるともたつくかもしれませんが、ユーザーの心情からすると連チャンしない機械の唯一安心出来る時間を削られるのは嫌になりそうな気がします。

 

あー、新しい規則の機械を打ってるなって感じになるでしょうね。

第一弾はいつ出てくるんでしょうね

少しユーザーの反応が怖いですね。

一般の人の会話に出てきた時にはピークを過ぎている

株の話でこんな事を聞きました。

ブラックマンデーを売り抜けた人の話ですが、

ある日出勤前に靴磨きを依頼した少年にこんな事を言われました。

「旦那、株って儲かるのかい?」

その男は出勤すると直ぐに全ての株を売却しました。

その2日後にブラックマンデーがきたそうです。

 

昨年末くらいから仮想通貨の話が出てきています。

正に今、上の話みたいな状況ですね。

そしてコインチェックの流出騒ぎ

もう下降に入ってきた感がありますね。

 

完全には繋がらないのですが、遊技機業界の現状に当てはめてみましょう。

 

最近ですが、今までパチンコに興味なかった人からこんな事を聞かれます。

「パチンコってなんかヤバイ感じなの?」

 

どう思います?

 

ヤバイ状態がもう既にやってきていて、

ピークがそろそろやって来る感じがしますね。

あー、怖い怖い

オリンピックの明と暗

もうすぐ機械を申請する基準が変わってしまいますが、すぐには影響出ないでしょう。

駆け込みの申請と、機械の延命措置としての認定があり、長くて3年ちょうどオリンピックの終わりの頃に今の機械の寿命がやってきます。

 

勝負というより、残された時間はもう3年を切っています。

その後に起こることは簡単に予想出来るはずなので、今からその後でも生き残れる手段を取っていないとえらいことになるでしょう。

 

遊技機業界にとってはオリンピックはマイナスでしょうね。

警備強化による入れ替え自粛

喫煙禁止

が少なくとも義務となるでしょう。

今の機械もなくなり、ゆるい出玉でじわじわ殺される機械でそれでも出そうとする必死な遊技者が想像できます。

 

メーカーもそこまで開発費をかけなくなり、

合わせて部品会社も縮小

販社は売るものがなくなり、

ホールは減少

ユーザーも減少

ある程度のところで均衡がとれ、

生き残る形になるとは思いますが…

 

ずっとそうですが、明るい話題は生まれませんね!

 

 

北斗のオリジナルキャラは今となっては有り

北斗 新伝説を昇天させてやっと内容が分かった。

これ、ちゃんと知らないと全然思い入れ持てないよね。

北斗だからなんでも良いと思ってくれると思ったら大間違い。

でもね、ちゃんとストーリーを知ると色々原作補完している点もあり、今では結構有りだと思っている。

連チャンしないと分からない作りではなく、通常で色々教える作りだったら良かったのに。

この辺りが有名版権を使って作っている弱さかも。

無名版権だったらもっと説明しただろうに。

 

簡単に説明すると元斗皇拳使いが4人増えてて

シン、サウザー、ジャキ、アミバの役割かな

ラオウはファルコが勤めます。

 

一人へんな科学者みたいな元斗皇拳使いがいて、

こいつが帝都をつくり、ジャコウをそそのかしたみたい。

また、バットをムキムキに育てた奴が実は元斗皇拳使いだったと、バットがなぜ成長したのかを補完してます。

こういうところまで説明されてれば少しは興味わくと思うけど、小冊子も最近は見ないので台で説明しとかないとね。

あー勿体無い。

 

北斗揃いは1/65536

新しいパチスロ北斗。

一回触って勝てそうもなかったので触ってなかったが、5スロに設置されたので再挑戦。

やはり宿命の刻に入れてもART入らず。

2回目もダメ。

やっぱりどうやっても勝てないなぁと思っていたら

フリーズ!

f:id:tsujitsuma:20180107185804j:image

 通常からの北斗図柄直撃。レインボーオーラ。

まあ、今までの事が嘘みたいに全部の演出が発生し、もうずっと続いてしまうのではと思うくらい。

f:id:tsujitsuma:20180107190106j:image

 こんな感じでターボも

f:id:tsujitsuma:20180107190232j:image

 ストックもレインボーになってしまった

最後は昇天演出が出て

f:id:tsujitsuma:20180107190334j:image

 33連で終了。

んー、どうなんでしょうね。

フリーズが強烈なのは体感しましたが、

こういうの設定すると

通常にしわ寄せがいくからねぇ。

 

結論→新しい北斗はフリーズ引けば勝てる

あと、修羅よりは楽しい。

いよいよ本格的な影響が出てきてますね

不景気.comというサイトをたまにのぞいている。

毎日色んな会社が潰れている。

第三者割付

子会社化

希望退職

定番の流れを踏襲して行く。

ドラマ陸王でもそんな流れの話をしてましたね。

 

そんなサイトで今日目にしたのは装飾会社の倒産。

よく見るとホール系の装飾を手がけていたところでした。

不景気になるとすぐにこ行われるのは、広告費の節約です。

遊技機業界はそれでも広告費をケチらないのですがとうとうここまで来ました。

次は管理システム系か、設備施工系かもね。

その前に中古販社とかもヤバそうだ。

また、小さいメーカーとかは…

 

来年はさらに厳しくなることがわかっているだけに早めの撤退も必要かもしれませんね。

ちょいパチを遊技者視点で活用してみた

ちょいぱち を打った方が良いシチュエーションですが

投資金額を少なくしたい

時間はある

大当りを体感したい

3000円勝てるくらいでちょうど良い

1ぱちは少し遠慮したい

 

まあ、こんな感じならちょいぱち が良いでしょうね。

 

で台を見てみると、1/29と、1/39があります。

だいたい大当り一回で100発から150発。16ラウンドでも500発くらいですね。

連チャン性能も低く、1.5から3回くらいでしょうか。

ここら辺りは引き戻しでカバー出来るので

いかに回る台で、継続率の高い台を選ぶかですね。

こればっかりは打ってみて確認するしかないね。

 

先ずはリアル鬼ごっこ

これは1/29ですね。サクッと当たります。

半分がラッシュ。

でもラッシュにも通常が混ざっています。

でもラッシュの回数も多く楽しめます。

この台は中々良さそうです。

シンプルだし、告知ランプがよく当たる台にぴったりです。

おススメです。

 

リング 1/39

これもサクッと当たりますが、

ラッシュ回数が少ないので何も起きずにおわることも多く、粘れないですね。

 

花の慶次1/39

これも当たってからの聚楽第がさっぱりしてるのと、ラッシュからやはり何も起きない事も多いですね。1/39はこういうところが嫌かも。

 

AKB 1/39

ミュージックラッシュ入ってもすぐに終わり、

手元の球は減ってました。

派手すぎて出玉と演出をクリアした労力が見合わないため、疲れました。

 

どうやら私には1/29の方が耐えられるみたいです。

賞球が少ないので、ダメだった時にいかに無駄玉を少なくして引き戻し出来るかが重要だからです。

 

結局気に入ったリアル鬼ごっこで粘り、

なんとか3000発までもっていきました。

結構疲れましたが、投資も少なくこれだけ勝てて、かなり遊んだ感が持てたので満足感はありますね。

トータル評価が出来る人になら、

ちょいぱち はオススメ出来ますね。

 

やはり色々調べて、自分に合ったシチュエーションで台を選べればかなり遊べると思いました。